4330194
Mizuの掲示板

[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
URL
題  名
イメージ
   (画像の参照はクリアされます)
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
修正キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色
記事の修正・削除をする窓は掲示板最下部にあります

・・・枠のある画像はクリックすると拡大表示します・・・


new 雪景色  投稿者: Mizu 投稿日:2018/01/14(Sun) 17:51 No.5167   HomePage

今季2度目の積雪です。
いつかみたいに、そんなに大雪という程ではありません。
でも、さすがに、夫は今日のテニスに行くのを止めました。
でもでも、さっきテニス仲間の新年会という名の飲み会には行きました。

(1) 向かいの家のモミジの木が雪の花を咲かせています
(2) サザンカの花に覆い被さる雪人間??
(3) 白い雪とサザンカの赤色はよく似合う



(4) 2階のベランダの屋根に積もった雪がずり落ちそうになっている
(5) ずり落ちそうなその先に出来ている小さなつらら



「戌年に即成院へ初詣」  投稿者: Mizu 投稿日:2018/01/10(Wed) 13:39 No.5164   HomePage

『京都』に「戌年に即成院へ初詣」を入れました。

ページには入れなかったのですが、即成院にはこんな新しげな物もありました。

(1) 新しく出来た祈願碑で、現代アートの巨匠デザイナーの作品だそうで、
 世界の恒久的な平和と繁栄を祈願しているとか、なるほど。

(2) 新しく建立された祈願之塔で、地球をイメージした球体になっていて、
 美容を通して人を幸せにするヤマノビューティメイトグループの
 美道五原則を通して美肌祈願がされているとか、なるほど。
 「球体の塔に触れ、美しい肌になるようお祈りを捧げて下さい」とあります。
 なるほど。



新年おめでとうございます  投稿者: Mizu 投稿日:2018/01/01(Mon) 00:02 No.5159   HomePage

明けましておめでとうございます!!
今年も「Mizuの部屋」をよろしくお願いいたします。

『カード』に「2018年年賀状」を入れました。
12時過ぎて新年になり、これを入れてから、これから寝ます。

皆さんにもこの1年が良い1年でありますように。



暇な?年末  投稿者: Mizu 投稿日:2017/12/28(Thu) 15:55 No.5155   HomePage

今年は、年末なのに暇そうに掲示板に書き込んでいます。

”み”の字一家が広島へ行ってから我が家でのクリスマスはなくなりました。
その上、下に書いたように、受験のためにお正月に帰らないということで、
今年はお正月準備も簡単にして、暇そうにしています。
暇そうって、本当は暇ではないのですが、4人が来ないと違います。
でも、4人が来なくても明日からは、いも棒などを作らなくては…。

良く撮れていませんが、先月撮った虹です。
下から下まではっきりとした虹で、しかも二重の虹だったのですけどね。



アサガオの種  投稿者: Mizu 投稿日:2017/12/25(Mon) 14:14 No.5152   HomePage

今年はアサガオが11月まで咲いていて異常でしたが、
異常といえば、我が家では10月から床暖を使い始めました。

「例年なら12月に入ってから使う床暖を今年は11月から使った」
と去年までは言っていたのが、今年は10月から使いました。
10月に寒い日がありましたものね。
この家に住むようになった23年前から床暖房があります。
床暖って使うと快適なので、一度使うともう点けるのを止められません。
今はもう真冬真っ最中ですから、一日中お世話になっています。

そのアサガオの種ですが、茶色にならないで緑色のままで残っています。
勿論、例年通り、かなりの数の種はすでに採りました。
でも、まだこんな風に緑色のままのは、遅くに咲いた花の種でしょうか。
アサガオの鉢を年越しする訳にもいかないので、片付けました。



「師走の北野天満宮」  投稿者: Mizu 投稿日:2017/12/23(Sat) 14:27 No.5150   HomePage

『京都』に「師走の北野天満宮」を入れました。

実は、孫の中学受験の合格祈願のお守りをもらいに行ったのですが、
あの”み”の字が、もう中学受験だなんて、こちらが歳をとるはずですねぇ。
”み”の字も大きくなってからは写真を載せないようにしましたので、
一緒に写る”み”の字に考慮して、弟の”は”の字はほとんど出ていませんね。

”み”の字を登場させた『徒然記』の下の3ページは懐かしいですねぇ。

23番目「”み”の字の世界」
18番目「”み”の字2歳になりました」
16番目「”み”の字七五三」

北野天満宮は、梅の花で有名ですが、桜の花もあるんです。
御神木の「北野桜」というのがあります。

菅原道真の歌としては下記が有名ですが、
 「東風吹かば 匂ひをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ」
下記の桜の花も詠んでいるのです。
 「櫻花ぬしをわすれぬものならば吹きこむ風にことづてはせよ」



「嵯峨野の御髪神社と名残りの紅...  投稿者: Mizu 投稿日:2017/12/17(Sun) 14:19 No.5145   HomePage

『京都』に「嵯峨野の御髪神社と名残りの紅葉」を入れました。

(1) 野宮神社は、黒木鳥居の他に、書かなかったけど小柴垣でも有名ですが、
  御神神社のこれは、小柴垣ではなく、単に竹ぼうきを並べた竹ぼうき垣?

(2) 観光地では、観光客を乗せた人力車がたくさん通っていますが、
  これは、出番を待っている人力車の整列?

(3) 日本にはかつて人車の時代があったそうです。
  トロッコ嵯峨駅19世紀ホールに展示してありました。
  人が自ら動力となって車両を押したそうです。



今季初積雪  投稿者: Mizu 投稿日:2017/12/14(Thu) 16:17 No.5140   HomePage

今日は、京都でも積もったとも言えない程度にうっすらと雪が積もりました。

(1) 二階から撮った庭のカイヅカイブキには本当にうっすらの雪。
(2) 二階ベランダの屋根から滑り落ちる積もった雪。



今日も、この寒い中を頑張って筋トレに行ってきました。
途中で通る中学校の花壇に咲いていた花は雪を被って寒そう。



「洞川温泉散策」  投稿者: Mizu 投稿日:2017/12/06(Wed) 21:17 No.5135   HomePage

『ネタ旅紀行』に「洞川温泉散策」を入れました。

(1)ページでも落ち葉の写真を入れましたが、これはベンチの落ち葉。
(2)季節外れのアジサイが咲いていました。
(3)マンホールです。

少し前に書き上げていたのですが、画像処理ソフトが使えなくなり、
トップページに入れる2枚の写真を加工できなくて、遅れました。
この3枚の写真も、ソフトが使えるようになってから用意しました。

画像処理ソフトは別のもあるのですが、使い慣れているのが良いと、
使い慣れないのを敬遠して、歳を取ったと感じる今日この頃です。



「みたらい渓谷ハイキング」  投稿者: Mizu 投稿日:2017/11/27(Mon) 14:58 No.5132   HomePage

『ネタ旅紀行』に「みたらい渓谷ハイキング」を入れました。
「芦生の森ふたたび」を先に入れたので、遅くなってしまいました。。

この時は膝を痛めていて、本来は渓谷に沿って山道を4時間歩くところを、
膝がひどくなったらいけないので、大事をとって2時間半に縮めました。
バスで移動できる場所はバスに乗ったのです。

写真のこちら側から向こう側へ進むので、向かって左側でバス停を探しました。
でも、いくら歩いても、バス停がありません。
しばらく歩くと右側にバス停があり、念のため見に行きました。
バス停の標識には、どちら側にも向かう時刻表が書かれていて、
これは、反対行きもここで待てば良いのかと、反対側で待ちました。
確かに、バス停の標識はないのに、バスが停まってくれました。

停留所の両側に標識を立てる余裕がなかったのでしょうか。
郊外や山間地では道路の片側だけにバス停があり、
逆行きのバス停設置を省略している、というケースだったようです。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -