4070852
Mizuの掲示板

[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
URL
題  名
イメージ
   (画像の参照はクリアされます)
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
修正キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色
記事の修正・削除をする窓は掲示板最下部にあります

・・・枠のある画像はクリックすると拡大表示します・・・


猛暑の中の筋トレ  投稿者: Mizu 投稿日:2016/08/22(Mon) 16:32 No.4867   HomePage

この猛暑酷暑の中、筋トレへは1日おきに行っています。
先週は前半はお盆休みだったので、後半の金・土と連日行きました。
筋トレは冷房の効いた部屋でするのでどうということはないのですが、
行き帰りの道路の照り返しが歩いていて暑いこと暑いこと。

この猛暑酷暑の中、夫は日曜日にはテニスへ行きます。
その留守に私は午前中は二階から一階へと掃除をして、
午後からは庭の草取りと落ち葉掃除をしました。

腰痛で辛い家事は、庭の草取りとお風呂掃除です。
どちらも、かがんでする家事で、腰にこたえます。
でも、筋トレするようになってから、確かに楽になりました。

目は近眼で老眼で乱視で白内障で緑内障で、遠くも近くもよく見えないし、
この頃テレビの音が小さいし踏切の音も小さくなったなぁと思っていたら、
自分の耳がよく聞こえなくなっているのだと気が付きました。(^^;)

歳をとるということは、嫌なことは見ないで、嫌なことは聞こえず、
自分に都合の良いことだけを見て聞いて生きるということでしょうか。





new Re: 猛暑の中の筋トレ   Mizu - 2016/08/23(Tue) 17:33 No.4868   HomePage

踏切の音が小さくなったのは、近所からやかましいと文句が出て、
音を小さくしたのではないかと夫は言います。
確かに、何やら工事をしていた後から小さくなった気もします。
でも、夫だって耳の聞こえが悪くなっているのですから、
私と同じで、こちらの聞こえ方が悪いということなのか、
果たして、住民の要望で踏切の警報音を小さくしたのか??





new Re: 猛暑の中の筋トレ   ひでっちゃん - 2016/08/26(Fri) 01:36 No.4869

ご無沙汰してます。

「1日置きの筋トレ」すごい頑張り様ですね!

私の方は、耳はまだ大丈夫ですが、視力が1.2から0.8位に落ちてきてます。膝がまた悲鳴をあげだしました。
来月15日・16日と白山の甚之助谷と湯の谷地区の地すべり現地見学会・検討会があるのに心配です。

22日から学会で高知に行ってて、25日午後に神戸に帰ってきました。
連日、鰹のたたき・刺身を楽しみました。
帰り際に無線仲間に中央市場へ呼び出され、焼きあがったばかりのたたきをお土産にいただき、当分ニンニクの匂いが消えそうにありません。

久しぶりにン覗いたらカウンターが「250000」でした。
絵師さんに「夏散歩」をお願いできますか…。4649!



ゲリラ豪雨の中の五山送り火  投稿者: Mizu 投稿日:2016/08/17(Wed) 15:55 No.4866   HomePage

昨日8月16日は、京都では伝統の五山送り火の日でした。
からすま京都ホテルの「五山送り火の夕べ」を予約していました。
夕方5時半から7時半までゆっくりレストランで食事した後、
8時前からは屋上へ出て、五山送り火を見るはずでした。
このホテルからは五山の送り火が全部見えるということです。

ところが、ホテルへ入った頃には降っていなかった雨が、
丁度点火される時間には、ゲリラ豪雨になっていたようで、
屋上ではひどい降りで何も見えず、みんなすぐに引き返しました。
雨合羽やタオルが用意されていて、さすがホテルはサービスが良い、
と感心しても、見えなかった残念無念さには変わりありません。

写真は、以前に、今出川の鴨川の西岸で撮った「大文字」です。
天気が良ければ、こんな風に5つの文字が見えるはずでした。
毎日毎日猛暑続きで、カンカン照りの毎日だったのに、
よりによって、この日この時に限って大雨になるとは…。
”み”の字の弟の”は”の字は名前に「晴」という漢字が入っていて、
みんなで”は”の字に雨が上がるようにしてと頼んだけど、
まだ2歳8ヵ月で、晴れにする力が足りなかったようです。



「入笠山と霧ヶ峰・車山高原」  投稿者: Mizu 投稿日:2016/08/09(Tue) 12:43 No.4863   HomePage

『パノラマ』に「入笠山と霧ヶ峰・車山高原」を入れました。

2泊目に泊まった白樺湖湖畔を散策していた時に見つけました。
近くにあった花の説明文によると「アサザ」というようです。
準絶滅危惧種のようですが、びっしりと湖面を覆い尽していました。



入笠山で泊まったホテルへ行く「富士見駅」の近くにあったマンホール。
やっぱり、「ホテイアツモリソウ」の絵でした。
撮った写真の中からページに入れたのは、ほんのわずかですので、
入れなかった写真の中からもう2枚を。



「佐渡島のホテルからの眺め」  投稿者: Mizu 投稿日:2016/08/02(Tue) 14:47 No.4862   HomePage

『パノラマ』に「佐渡島のホテルからの眺め」を入れました。

しばらくネタ切れなので、撮っていたパノラマ写真を入れることにしました。
その内、「入笠山」と「霧ヶ峰・車山高原」のパノラマ写真も入れてみます。

この頃では、動画を入れるのが簡単になりましたので、
このように静止画をソフトで動かす必要もなくなりました。
でも、だからこそ、このような方法での動画?もおもしろいでしょうか…。

写真2枚目は、海に沈みそうにあんなに低い位置に見える月が、
その光を海に映して、月の光で光る海となっていました。



「トキに会いに佐渡島へ」  投稿者: Mizu 投稿日:2016/07/27(Wed) 14:45 No.4860   HomePage

『ネタ旅紀行』に「トキに会いに佐渡島へ」を入れました。

八重のドクダミがたくさん咲いていました。
斑入りドクダミの葉もきれいでした。



バスの窓から撮ったたくさんのマタタビ(葉が白くなっている)。



トキの森公園では、こんなトキが居ました(笑)。



「佐渡島のトビシマカンゾウ」  投稿者: Mizu 投稿日:2016/07/19(Tue) 13:27 No.4859   HomePage

『ネタ旅紀行』に「佐渡島のトビシマカンゾウ」を入れました。

『ネタ旅紀行』のページ、一番上ではなくて2番目ですのでご注意下さい。
諸事情から「入笠山」の方を先に入れて「佐渡島」が遅れてしまいました。

写真1は、葉っぱの上に何があるのかと思ったら、何でしょうねぇ。
 何かの薬のようです。葉っぱに何かの薬を施しているのでしょうか。
 いえ、違います。「ユリーフ」と読める薬の名前を調べてみました。
 どうも前立腺肥大症の排尿障害治療薬のようです。
 1つだけでなく、いくつも葉の上に乗っかっていました。
 それも、ご丁寧に葉に切り目を入れて、薬を留めていました。
 何のためにこんなことをしているのか??分かりませんねぇ。

写真2と3は、ハマナスの花と実です。



「霧ヶ峰・車山高原を歩く」  投稿者: Mizu 投稿日:2016/07/09(Sat) 13:39 No.4858   HomePage

『ネタ旅紀行』に「霧ヶ峰・車山高原を歩く」を入れました。

10月には黄金色に染まる黄金アカシアの木ですが、
ページで入れたように、6月でも薄い緑がきれいでした。
薄い緑の木は、ホテルのバルコニーからも目立っていました。

写真3枚目は、リフト乗り場にあったスキー客用の託児所と思われます。
幼児はゲレンデへ連れて行って遊ばせるでしょうから、
預けるのは乳児でしょうか、スキーにまで連れて行くことも驚きですが、
こんな施設まで用意されていることにも驚きました。
50年前!?私がスキーをしていた頃とは隔世の感ありというところです。



「入笠山トレッキング」  投稿者: Mizu 投稿日:2016/06/30(Thu) 13:06 No.4857   HomePage

「佐渡島」も書くつもりですが、諸事情から「入笠山」の方を先にしました。

『ネタ旅紀行』に「入笠山トレッキング」を入れました。

・ページで載せた「小さなホテル メゾン・ド・ビュー八ヶ岳」ですが、
 玄関の右側にブランコが見えるでしょうか。
 「合計80kgまで。大人2人は禁止です。」と書かれていました。
 私1人で乗りました。重さ制限には十分大丈夫ですから。(^^;)

・虫食いだらけの葉っぱが可哀想、というか何か芸術的でした。

・これ、動物の糞ではありません。キノコです。



ホテイアツモリソウとスズラン  投稿者: Mizu 投稿日:2016/06/21(Tue) 15:12 No.4848   HomePage

入笠山からも無事に帰ってきました。

八島湿原を歩いていた最後の1時間だけ雨に降られました。
でも、持参した雨合羽を着るまでもなく、傘で間に合った小雨程度でした。
今回も、梅雨の期間の奇跡の3日間と言っても良いでしょうか。
今回は、大きなリュックを背負っての山歩きで、かなり疲れました。

やはり、今年は花が早かったようで、ホテイアツモリソウもスズランも
ほとんどが終わってしまっていました。。
今週末からツアーで黒部渓谷のトロッコ列車に乗りに行く人の話では、
水芭蕉(尾瀬ではない)の花が終わっていることを了承してほしいと、
ツアー会社から2週間前に電話があったそうです。

昨日1日休んだので、今日は頑張って筋トレに行ってその話を聞いて、
どこでもやはり今年は花が早かったのだと実感しました。





Re: ホテイアツモリソウとスズラ...   ひでっちゃん - 2016/06/24(Fri) 20:18 No.4849

お帰りなさい。

小生の19日〜21日の北海道旅行、20日〜は、雨に打たれましたが、無事に帰ってきました。

21日午前中の大雪高原「沼巡り」は沼の入り口への橋が流されていたため、23日からが正式解禁でしたが、ヒグマ情報センターでのヒグマに関するレクチャー後、本年度入林第1号で入林が許可されました。
傾いた木橋等を渡って沼を一周することも可能でしたが、素人集団なので、流された橋までの往復を歩きました。
ヒグマには遭遇しませんでしたが、水芭蕉等はあちこちに顔を出していました。

写真1:建物がヒグマ情報センター、この奥の山手に沼があります。
写真2−4:水芭蕉、写真5:大雪高原山荘(右:本館、左:食堂)、
写真6:大雪高原広場





Re: ホテイアツモリソウとスズラ...   Mizu - 2016/06/25(Sat) 15:26 No.4850   HomePage

Mizu専用 ひでっちゃんもお帰りなさい。

後半、雨に降られましたか…。梅雨の時期は仕方ないですね。
あ、でも、あれ? 北海道は梅雨がないと聞いていましたけど、
そういえば、最近はそうでもないんですよね。

ヒグマに関するレクチャーっていうのを受けるのですか。
本年度入林第1号で入られたのですか! 話題性ありますね。
ヒグマに遭遇していたら、もっと話題性があったのに…。(^^;)
入笠山でも写真のようにこんな看板がありました。

水芭蕉もたくさん咲いているではありませんか!
私が聞いた今日からツアーで行っているはずの人の話では、
水芭蕉は終わっていることの了承を求められたそうですが、
あれは長野県かな?当然ながら地域によって違いますね。





Re: ホテイアツモリソウとスズラ...   ひでっちゃん - 2016/06/26(Sun) 19:22 No.4851

大雪高原の水芭蕉は、やっと雪の下から顔を出したところの様です。

「山荷葉」の板垣さんと一緒だったので、ねらいは「山荷葉」の花だったのですが、橋を渡った先でないと視れないようで、残念でした。

写真は前々回(2009年7月)行ったときに見つけた「山荷葉」(雨で花も少し透明になっていました。)と「ヒグマ情報センター」のレクチャー室内のヒグマです。

※先程掲示板を覗いたときのカウンターが「3979789」だったので、「3979793」番を狙って、少し後に覗いたらもう「3979803」と10番も進んでいました。早いな−!





Re: ホテイアツモリソウとスズラ...   Mizu - 2016/06/27(Mon) 13:19 No.4852   HomePage

Mizu専用 ひでっちゃん、またまたありがとうございます。

そうなんですってね、サンカヨウの花って、雨に濡れると透明になるとか。
(前々回も雨だったんですね。)

ヒグマに関する注意、笑ってしまいました。
「全員でヒグマと睨み合う(1人飛び出して逃げるのは自殺行為)」とか、
「ヒグマに取られた物を取り返すのは自殺行為」など、ユーモアあるなぁと。

昨日は、孫一家が来ていて、あまりネットに繋げなかったのですが、
そうなんですよ、掲示板のカウンタは進み方が早いんですよ。
1日で1000から3000位も進むことがあります。
一体何でしょうねぇ。スパムが一杯来ているんでしょうか、分かりません。

写真は、入笠山行きの時に身延山で久遠寺へ寄った時に見た白いアジサイです。





Re: ホテイアツモリソウとスズラ...   ひでっちゃん - 2016/06/27(Mon) 13:23 No.4854

白いアジサイ、きれいですね。

カメラとカメラマンが良いから、写真も一段と美しい!!

※ヒグマ情報センター長のレクチャーに、“大雪山のヒグマは高山植物しか食べていないので、草食系(牛みたい)なので一般的には「おとなしい」、知床半島のヒグマは鮭を食べる肉食系なので「凶暴」です。”とありました。




Re: ホテイアツモリソウとスズラ...   Mizu - 2016/06/27(Mon) 13:41 No.4856   HomePage

Mizu専用 あれーっ、下の返信を書いている間に、またまた書き込んで下さったんですね。
ふふ、ヒグマも草食系と肉食系でおとなしかったり狂暴だったり・・とか、
ふふ、ヒグマ情報センターって注意書きもおもしろいけど、おもしろいですね。


「キリ番」ゲットならず!  投稿者: ひでっちゃん 投稿日:2016/06/27(Mon) 13:20 No.4853

掲示板で4851番の投稿をしている時、「248997」番頃だったので、朝一で覗けば249000番に当たるかもと思ってましたが、午前中に用事が出来、昼一で覗いて見たら「249004」番になっていました。残念!





Re: 「キリ番」ゲットならず!   Mizu - 2016/06/27(Mon) 13:36 No.4855   HomePage

Mizu専用 あれーっ、返信を入れてちょっと用事している間に書き込んで下さってたんですね。
249000? ごめんなさい、朝9時過ぎだったかな繋いだら当たりました。。


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -